bitlock MINIの取り付け診断

まずは簡単に確認したい場合はこちら
簡易診断を行う
確実に診断をする場合はこちら
取り付け診断を行う
※ 簡易診断では正確な判定はできません。ご購入の前には必ず「取り付け診断」を行ってください

お客様の設置写真

簡易診断

ご自宅のドアのタイプから簡易診断しましょう

ご自宅の鍵の形状が以下にあてはまる
ドアの内側(屋内)で利用する
つまみの回転角度がおおよそ90度

上記にあてはまる場合、取り付けできる可能性が高いです!

ご購入の前に必ず「取り付け診断」を行ってください。
取り付け診断を行う
※ ご自宅のドアで寸法を測る必要があります。

取り付け診断

ご自宅で計測をしながら、より正確に取り付け可否を確認しましょう。

ご購入前に必ず実施ください

ご自宅のドアにbitlock MINIを取り付けできるかをご確認いただけます。実際に取り付けを検討しているドアが確認できる場所で行っていただく必要がございます。ご不明な点がございましたら、お気軽にサポートへお問い合わせください。

確認前の準備

必要なもの
・定規(長さを測れるもの)
※サムターンの寸法を計測することで、正確に確認できます。
※スマートフォンアプリでの計測では、正確な計測ができない可能性があります。
サムターンとは?
ドアの内側に取り付けられている鍵の開け閉めを行うパーツ(回転式のつまみ)のことです。

取り付けができないサムターン

次のイラストに該当するサムターンには取り付けいただけません

取り付けスペースの確認

① bitlock MINIの取り付け方法

1. 専用テープでドアに貼り付けて使用します。

2. bitlock MINIは上下左右自由な向きで取り付けいただけますが、サムターンの周辺に設置するスペースがない場合や、スペース内に接触物や段差・凹凸がある場合は、取り付けができません。

② 取り付けが可能なスペースサイズ

1. つまみの中心からドア枠までの距離が40mm以上必要です。

2. 台座が付いているサムターンの場合、つまみの中心から台座端までの距離(縦方向・横方向のうち、短い方)が30mm以下である必要があります。

サポート確認が必要なサムターン

上記に該当するサムターンやその他特殊な構造のサムターン(45°ドアガード機能を有するなど)でのご利用を検討いただいている場合は、お手数ですがサポートへお問い合わせください。担当がサムターンを拝見し、取り付けのサポートをさせていただきます。

取り付け可能なサムターン

1. つまみの形が板状

板状でない場合、bitlock MINIがうまくつまみを掴めません。

2. つまみの回転角度がおおよそ90度

90度を大きく超えて回転する鍵や、回転しない鍵には取り付けができません。

3. 屋内側にサムターンがついている

屋外ではご利用いただけません。

4. ドア表面の素材がコーティングされていない

ドア素材によっては、専用シールとの相性により安定した取り付けができない可能性があります。

計測でより正確に確認

下記図を参考に各箇所のサイズを確認ください。規定の範囲に収まれば取り付け可能です!

お疲れ様でした!

取り付けのご確認をいただきまして、ありがとうございます。取り付けが可能な方はこのままご購入ページへお進みいただけます。ご不安やご不明な点が残る方は、どんな些細なことでも構いませんのでサポートまでお気軽にお問い合わせください。

取り付け可否について、ご不安な場合はサポートへお問い合わせください。